人通りの少ないうちに、ガム取り作業!


10:45〜11:30◆ひたすらガム取り作業です。



この下からは、実際に行っているガム取り方法を紹介します。






@ガム発見!
見えにくいですが、黒丸のところに大きなガムがへばりついています。
ヘラ、ガム取りクリーナー、ブラシ、雑巾を使って取り除きます。

Aヘラで内側に向かって削る
よそに飛んだりしないように、内側に向かって軽く叩くように削っていきます。
固くて取れそうになかったら、オイルを先にかけてから削ります!



B削れてきました
これまた見えにくいですが、半分折れ曲がった状態になっています。

C取れたら、回収します
ガムは、1日平均30個前後、多い時は50個ぐらい取れます!



Eオイルをかけます。
先にかけた場合は必要ありません。

Eブラシで残りかすを取り除く
もとのきれいな状態に戻すために、しっかり擦ります。



Fオイルや取れたカスをふき取る

Gキレイになりました!

文字にして説明すると長く感じるかもしれませんが、1個とるのにそれほど時間はかかりません。
といっても毎回結構な量を取るので、ガム取りに出ている時間は長いですが…^v^;

ガムを噛んだら、きちんとごみ箱に捨てて下さいね!


Bへ続く…

inserted by FC2 system